Blog

人間工学に基づいた開発を得意な発明家が、福祉目的に巨額の開発費を投じて完成することができた全自動のSEXチェアーです。海外では1年で数万台と自動車と同じくらい販売され、一部の国では国が買い上げるほどに完成された商品となっています。

男性が主体の道具かに思われますが、ホテル等では女性にも人気があるようでリピーターも多いようです。
仕様用途としては、腰痛に お悩みの方、体力の弱い方、ゲーム感覚で新たな刺激をお求め方など多くのお客さんに人気の高い商品となっています。

使用感はとても良く無理やり動かされている感などが無く、磁石のアナログな感じが、自然な動きを演出してくれます。身体障害者向けに作られたということもあり、身体に負担をかけることのない構造になっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。